花と光の展覧会アーカイブ

ラボナヴァンチュールとは?

ラボナヴァンチュールとは、いけばなを習い、道具や花器を買える場所です。

開店のきっかけ

5カ国に住んだいけばな教師が、日本に帰国したときに、いけばなをする若い人たちがいないことに愕然として、この楽しい日本文化をもっといろいろな人に知ってほしいと思って始めた教室です。いけばなをする人が少なくなると花器や道具を作る人も作らなくなります。
海外に住んだときに、花が自分を慰めてくれたこと、花で外国の人と繋がれたことなど、いい思い出しかないので、ぜひ、若い人にも体験してほしいなあと思っています。ということで、いけばなをやったことがない人、学生さんも歓迎です。

Q&A

Q.いけばなは、月謝制ですか?

A.パリ日仏文化会館で教え始めたときに、ワンレッスン制だったのをきっかけに、一回ごとお支払いにしました。なので、一回ごとお支払いで、次のレッスンをご都合に合わせて相談して決めています。

Q.道具は、買わないとならないでしょうか?

A.道具類は、全て教室にあるので、手ぶらで来てください。

Q.一回のレッスン代は、いくらですか?

A.レッスン代は、3500円プラス税です。それに花代が3000円です。入金が完了してから予約が確定となります。

Q.キャンセルは、できますか?

A.お花を買ってしまったあとは、キャンセルはできません。事前に連絡なくお休みをした場合は、レッスン料は、お返しできないので、必ず、欠席の連絡をしてください。